節約は楽になる事

現在、会社の経費を見直す運動を実施中。ほぼ全スタッフを巻き込んでの運動です。

あんまり節約しすぎても、必要な経費ってあるので、良く協議してから削減しなきゃと思ってます。

取引業者さんを泣かせる値下げや、人件費に手をつけちゃダメなので、それ以外での取り組みです。

スタート間もないですが、以外と出てきますね。

スタッフさんの一人が、売上集計の作業が簡単になるエクセルを作ってくれました。これで毎月2時間は作業が楽になります。

無駄な時給はなくなるし、何より「精神的ストレス」が減るのが大きいですね。

コストを見直す時は、支払い部分だけでなく、作業が減るとか、楽になるとか、時短になるとか、

楽になるって大きいですね。

精神的なストレスって「経費」として考えると、削減の取り組みに幅が出てきますね。

別なスタッフさんから、「ストレスがたまると、発散のために余計な買い物をして、経費の無駄使いになっちゃいます。」とも。

ちょっと経費削減の話からそれる気もしましたが、なるほどと思える部分も。

特に、美容サロンのような労働集約産業は、仕入れや設備があまりないです。

そういった業種の経費削減は難しく、この様な目に見えない部分(時間、精神的ストレス)を見直す事も必要だと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です